5婚活目・りささん

1人で過ごす人は多いので問題無し…だけどもしも誰かと居たなら(5婚活目-176)

仕事も終わりお正月休みに突入…特にお正月料理を用意したりする訳ではないが、年越しそばだけはスーパーで材料を揃えた。 家の大掃除…こちらもそこまで大袈裟なものではないが、日頃掃除しない場所まで綺麗にして、新たな気持ちで新年を迎える準備...
5婚活目・りささん

先の予定の打ち合わせ…2回行くのもありなのかもしれない(5婚活目-175)

年明けの予定についてりささんにラインをしてみた。 日程は2日に決まり、後は何をするのか?という事になったのである。 僕は1日は毎年必ず初詣…まぁ、毎年1人で行く事が多いのだが、次の1日も初詣に行こうと思っているのだ。 人...
5婚活目・りささん

1人に慣れていたはずなのに…今では1人の時間が虚しく感じる時もある(5婚活目-174)

人は1人でも生きて行ける…婚活をしておいて言うのも何だが、その事については今でもそう思う。 まぁ、生きて行けるとは思ってはいるが、勘違いしないで欲しいのが、1人で生きて行きたい…という訳ではない。 以前は1人の時間も満喫してい...
5婚活目・りささん

長時間会った事によっていろいろあり…そしてやはり帰り際は寂しい(5婚活目-173)

おでんも食べ終わり、長かったクリスマスも終わりを迎えようとしていた。 よくよく考えると、クリスマスというのにケーキやチキンも食べなかった…いや、正確にはディナーの時のデザートは小さいケーキだったので食べなかった…という訳でもないのだ...
5婚活目・りささん

夜も遅い時間になると…こんな遅くまで遊べるようになったのだとしみじみ思う(5婚活目-172)

おでん屋さんに行った時には既に21:00を過ぎており、最初の頃と比べると、 (長い時間遊ぶようになったな) と、改めて思った。 まぁその話しはさておき、おでんを食べながらりささんとダラダラと会話をしていたのだが、最近の会...
5婚活目・りささん

寒空の下1時間が経過…そのまま帰るのももったいないので(5婚活目-171)

イルミネーションの見学が終わった時には既に1時間が経過していた。 わ「そろそろ行こうか」 り「うん。やっぱり寒いね」 気が付けば時間が経過していたものの、寒さを忘れていた訳ではない。 ただ、寒さを忘れる…とまではい...
5婚活目・りささん

え⁉︎もしかして告白してるのかな…遠くからそっと見守ってみた(5婚活目-170)

イルミネーションを見て回っている途中に、遠目ではあるが、少し不自然な男女を発見した。 不自然…というのは、男性と女性が向かい合っており、真面目そうな雰囲気だったのだ。 タイミングが良いのか、りささんがイルミネーションの撮影に夢...
5婚活目・りささん

スマホで写真撮影…でも勝手に婚活相手を撮ったらそれは盗撮(5婚活目-169)

現代の技術はもの凄い進化を遂げて、スマホでの写真撮影でも綺麗に撮影する事が出来る。 それに加えてサッと取り出してすぐに撮影出来る気軽さもあり、若い世代から高齢者に至るまで、多くの人がスマホで撮影を楽しんでいるのだ。 僕も自撮り...
5婚活目・りささん

久しぶりの経験…それって久しぶりと言うには少し変だが(5婚活目-168)

結構大きな規模でやっているイルミネーション会場へとやって来たのだが、イルミネーションを見に来る…という事自体が…いや、女性と来たという事が本当に久しぶりだった。 最後に見たのはそう…いや、ここで過去の思い出に浸る事はない。 久...
5婚活目・りささん

恋人未満と恋人との分かれ目…それは手繋ぎや腕組みの先にある(5婚活目-167)

もう慣れてしまった…いや、慣れた…という言い方は語弊を生んでしまうかもしれないが、慣れと緊張は別物…という前提で話しをする。 そう、それはりささんの僕に対しての腕組みなのだが、最初こそ戸惑ったものの、何回か繰り返す内にそれは彼女にと...
タイトルとURLをコピーしました